2020年度認定試験の実施方法変更について
一般社団法人日本認知症ケア学会では,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を踏まえ,以下,2020年度認定試験の実施方法を「web試験(インターネットを介しパソコン等を用いて行う試験)」に変更することにいたしました.試験日の変更に加え,実施方法も変更となり,受験者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが,何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます.
 
対象の認定試験:
第16回認知症ケア専門士認定試験:第1次試験
第3回認知症ケア准専門士認定試験
 
*9月23日に書面にて個別に通知を発送いたします.
*受験申請期間は終了しました.
 
NEWS
2020.9.24
2020年度認定試験の延期について掲載しました.
2020.6.10
2020.5.13
2020年度認定試験の延期について掲載しました.
2020.4.6
受験申請締切延長のお知らせを掲載しました.
 

認知症ケア准専門士って何?どのような試験?

学生,家族,市民に対して認知症をより深く理解する機会を広め,誰もが認知症を自身の問題として向き合える環境を整えることで,質の高い介護人材の輩出に繋げることを目的に認知症ケア准専門士制度(以下,准専門士)を設けました.
>>資格概要・試験概要はこちら

 

誰でも受験できるの?申込方法は?

受験資格は【①2020年3月31日までに満18歳以上に達する者】【②「認知症ケアの実務経験」がない者*】です. 本試験を受験するには申請期間内に必要書類をご送付いただく必要があります.
>>申請の流れはこちら

 

願書が欲しい 教科書が欲しい

受験には受験の手引(願書)のご購入が必要です.また本学会より公式テキストとして各科目に対応した「認知症ケア標準テキスト」が発行されています.
>>詳細・ご購入はこちら