ご挨拶

 みなさん,第24回日本認知症ケア学会大会(京都)へようこそ.
 いうまでもないことですが,この3年,コロナ禍の影響で日本認知症ケア学会大会はWEB配信での開催になりました.感染防止という大切な命題のために,私たちは年に一度,「志を一つにする仲間との再会の機会」を諦めなければなりませんでした.感染拡大を防ぐべく過去3回の大会長の先生方が断腸の思いで現地開催を断念された経過を私は知っています.
 この期間に私たちは,これまで当たり前のこととして心の支えにしてきたケアのあり方も再考しなければなりませんでした.感染防止の観点を優先するか,ケアや看護,医療の面を重視するか,悩んだ方も多くおられたことでしょう.大会をとおして全国の仲間と交流する機会を失ったことも大きかったと思います.私自身もこれまで大会において日々の臨床経験を発表するだけでなく,多くの仲間と出合うことで明日に向かう元気を得てきたからです.多くの方が学術的な意味合いだけでなく,「現場の努力」を再確認する大会を心待ちにしているのではないでしょうか.
 本大会は,第20回大会以来,4年ぶりの現地開催となるだけではなく,奇しくも第20回大会と同じ国立京都国際会館で開催される大会となります.しかし,感染はまだ予断を許す状況にありません.大会が開催される時期にまん延防止・緊急事態が宣言されるかもしれませんが,可能な限り現地開催を目指したいと思います.そして,演題発表(ポスター発表・口頭発表)の機会も設けたいと考えています.また,大会開催時期やスケジュールの関係から参加が困難な方々のために,WEB配信も併せて実施したいと考えております.
 本大会のテーマには,コロナ禍で努力してきた会員・認知症ケア専門士・認知症ケアに携わる皆さまが「新たな旅立ち」を再確認するという意味をもっています.より多くの皆さまの参加を心よりお待ち申し上げております.
第24回日本認知症ケア学会大会
大会長 松 本 一 生  


開催概要

テーマ 認知症ケア,新たな旅立ち
大会長 松本 一生(医療法人圓生会松本診療所)
開催方法(参加区分)
A.現地開催(WEB配信含む)

 会場にお越しいただき,参加いただく開催方法です.

 また,WEB配信(オンデマンド配信)も視聴できます.


B.WEB配信のみ(オンデマンド配信)

 第24回大会HPにて視聴いただけます.

 参加のご案内はこちら

会期・会場
現地開催:

2023年6月3日(土)~4日(日)

 [会場]国立京都国際会館(京都府京都市左京区宝ヶ池)


WEB配信:

2023年6月3日(土)~9月29日(金)

参加費

 詳しくはこちら

演題登録期間

2022年10月1日~12月5日(月)14:00

 詳しくはこちら