PAGE TOP

一般社団法人 日本認知症ケア学会ホームページ  The Japanese Society for Dementia Care
HOME
toppage
概要・本年度受賞者|歴代受賞者一覧
石ア賞とは,日本認知症ケア学会大会において優秀な演題発表をした者に対し贈られる賞です.故 石ア寛氏よりの浄財を基に平成13年度から設定されました. 石ア賞の選考は,大会時に各セッションの座長が各発表演題に対してその発表に内容に関する,独創性(他にない独創的な視点で認知症ケア実践,あるいは認知症に関する研究を行い,大変興味深い結果を示した者),有用性(認知症ケアの実践あるいは研究活動にとって,その方法や結果がたいへん参考となり有用性が高いもの),発展性(重要な視点で認知症ケアをとらえていることから,将来の認知症ケアの実践あるいは研究の発展に寄与することが期待されるもの),を1〜10点まで点数評価し,上位約20演題に対して授与されるものとなります.

受賞者一覧

対象:第20回日本認知症ケア学会

伊東 美緒 (東京都健康長寿医療センター研究所)
タイトル 「不同意メッセージ」の概念学習とBPSD発現予防シートの開発
頴原 禎人 (認知症疾患医療センター医療法人潁原会東毛敬愛病院)
タイトル 道路交通法改正後の診断書作成状況について
及川 聡美 (岩手県立胆沢病院)
タイトル 人生の最終段階を生きる認知症高齢者を家族とともに支える
沖田 裕子 (特定非営利活動法人認知症の人とみんなのサポートセンター)
タイトル 若年性認知症の人の生きがいづくりと就労支援
菊池  隆 (公益財団法人神戸医療産業都市推進機構医療イノベーション推進センター(TRI))
タイトル アルツハイマー型認知症の症状及び重症度を評価する行動観察式評価スケールの開発
北村 世都 (日本大学)
タイトル 潜在意味解析による認知症の行動・心理症状(BPSD)への効果的ケアの検討
鬼頭 史樹 (名古屋市認知症相談支援センター)
タイトル 認知症当事者グループ×中学校野球部のソフトボール交流
桑田 直弥 (社会福祉法人みささぎ会)
タイトル 無料低額宿泊所を利用中の生活困窮者への支援事例
古東 庸子 (美唄市保健福祉部高齢福祉課)
タイトル 地域と繋がる拠点おれんじカフェぴぱ
今  桂子 (社会医療法人母恋天使病院)
タイトル 認知症高齢者の足トラブルの実態と転倒予防に向けた取り組み
坂本 亜子 (一般社団法人三豊・観音寺市医師会)
タイトル 精神科療養病棟における、他者に関心を示さない認知症患者が語った生きる意味
菅原 智裕 (東北大学NICHe高齢者高次脳医学)
タイトル 涌谷町認知症リスク調査後のフォローアップ訪問(2);2事例の検討
高原 達也 (社団法人セーフティネットリンケージ)
タイトル 認知症一人歩き問題に対して「地域が主体となって見守り合う仕組み」に対する意識調査
竹内 正人 (タムス浦安病院)
タイトル A3のICFシートで全体像を捉えて伝え、現場から地域をファシリテートする試み2
武地  一 (藤田医科大学)
タイトル 認知症の地域包括ケアを促進する場としての認知症カフェの有効性確立をめざして
富樫千代美 (山形県鶴岡市立荘内病院認知症ケアチーム)
タイトル 前頭葉機能低下のある摂食困難者における食支援の一考察
中川真奈美 (社会福祉法人栄和会介護老人保健施設あつべつ)
タイトル 「終末期ケア確認シート」を用いた認知症高齢者への看取り
新田 慈子 (大阪府社会福祉事業団OSJ研修・研究センター)
タイトル 認知症高齢者における社会的認知機能測定法に関する検討
濱村 まり (指定管理者国立大学法人宮崎大学宮崎市介護老人保健施設さざんか苑)
タイトル 仏さんを守りたい
藤生 大我 (社会福祉法人浴風会認知症介護研究・研修東京センター)
タイトル 介護保険主治医意見書に基づく認知症困りごと質問票(BPSD+Q)の開発と有用性の検討
渕田英津子 (名古屋大学大学院医学系研究科看護学専攻)
タイトル 臨床看護師と看護教員の協働による模擬認知症患者参加型演習における学生の学び
松浦 篤子 (医療法人洗心会荒尾こころの郷病院)
タイトル 認知症の親を介護する精神疾患を有する家族の心理
山崎 竜二 (早稲田大学社会科学総合学術院)
タイトル ロボットメディアを用いた行動誘導と臨床倫理